diary JULY 2005


6月29日
いつも素晴らしいmonsensさんのハーブクッキング。ミントとビーフのサラダ!なんて素晴らしい発明!
庭のラベンダーもいい香り。
6月7日
新しい庭の施工開始です。
コンクリート打ち駐車場の為、
まずは現状より20cmほど掘り下げ、残土は処分。
ちょっと小回りきついけど重機登場。
施工前
土にむきだしの玄関ポーチがぽつりと・・・。
折角のテラコッタタイルがもったいないなぁというのが
第一印象でした。これを生かしたデザインに決定。
お施主様こだわりの空間に変身します。
6月9日
既存ポーチ前に追加するタイル貼りの下地完成。
材木で枠を組んでコンクリート打設。
赤いコーンで立ち入り禁止養生中。
6月11日
玄関前既存のポーチに 同じタイルを取り寄せて貼る。
雁行状に貼った隙間には植物を入れる予定。
これだけでも広がりが出ました。
6月12日
お施主様自らブロックを積む。(本当に積んでもらいました!)こだわりの形状に悩む。そして鉄筋を通して頑丈に。これが門柱!穴部分には植物が植わります。
6月13日
上の写真お施主様とTシャツおそろいの職人さん!
なぜに??何かあった??きいてません・・・・。
とにかくブロックをジョリパット左官仕上げ中。
7月11日
そしてウッドフェンス、植物植え込み完了。
一番のお気に入り、茶色い玉の砂利を置くお施主様。
打ち合わせ初めからのご希望がこの石!
この砂利に合わせて庭を作ったといっても過言ではない。
ツンツンした乾いた雰囲気の植栽で、テラコッタが生き返りました。
詳しくは施工例へ→
7月15日
お施主と朝霧高原のハーブ園へ。本を片手に熱心に勉強中。
富士山の溶岩と傾斜を利用した自然の庭園は、
水はけもよくハーブに最適。野性味溢れるハーブ&バラ園。
手作りお弁当も美味しく最高!!
...
7月23日 お施主様の畑で夏の収穫を愉しむ。その場で焚き火でご馳走に。採れ立てとうもろこし最高!
6月の日記 8月の日記 
home about us design herbs event links