diary  2006 2月
2月7日
いつもながらおいしいmonsens キッチン。 
シーフードや野菜のフライを
手前のアーティチョークとカニのディップで頂きました。素晴らしい!
寒い冬を楽しむもの この冬アクセンツの3大ブーム。
1位 おかゆ 2位 甘酒 3位 ちりめん山椒
左は160年続く神田の有名老舗店の甘酒です。美味なり。
「湘南通信」初春号
じつはアクセンツの景色です。

 
2月13日
ベンチと花壇が出来ました。
下が施工前↓
コンクリート床に立上り花壇、ボックスはベンチに。殺風景な風景が
くつろぎ空間になりました。
2月14日
「バレンタインで鳥のオリンピック」
ということでマシュマロを手作りしてみました。(今日は庭とは無関係)
小田原の無農薬栽培ミカン農家友人のレモンでさわやかに味付け。
市販の甘すぎるマシュマロは苦手ですが、メレンゲ100%は美味
2月15日:
毎月恒例のガーデンサロン「葉山珈琲ぶれいく」開催。
「落葉樹の剪定」をテーマに実演を交えて説明しました。
すっきりとしたビフォアアフターに感嘆しきりでした。
樹形も整い、春のカエデの新緑が今から楽しみです。
2月19日 
植物研究会に参加しています。
横浜三渓園にて
解説つき散策を堪能。左は春日の局が家光より賜った聴秋閣。
カエデの渓谷が
秋の見事さを
予感させる、
私のお気に入りの建物です。
四季折々の花はもちろん、
重要文化財の移築建築がたくさん。
一訪の価値あり三渓園です。
 
2月20日
バラの接木成功!!
下部の野バラに上部2cmほどのひと芽を接いでロウでコーティング。
1週間ほどで ロウを突き破って新芽が伸びてきました。感動です。

2月22日
100年ほど前に特注したというお雛様を見せていただきました。
着物はすべて刺繍が施され、
お顔だけでも玉子大という存在感ある素晴らしさ。
1月の日記 3月の日記
home about us design herbs event links