diary  2006年 12月
12月1日 【クリスマス・キャンドル】
葉山珈琲パッパニーニョ クリスマスの演出しました。
色数を控えてシックなキャンドルをたくさん。
大人色のクリスマス モミの木にしてみました。

12月4日 【寒いのは君だけではない】
この冬一番の冷え込み、
英名:ジャワスパロウですから、文鳥も寒いのは苦手です。
営業部長としての任務を放棄し、丸くなって寝てます。
その姿は チョコ・エクレア。(白文鳥の場合 雪見大福)


ME
RRY
XMAS

■■■■■
accents
2006
■■■■


今年のリースは 
モミ枝の形を生かして
ワイルドに。

かわいすぎない
森の雰囲気で。

12月10日 【冬の桜】
新宿御苑にて植物研究会、植物マニアが集まり勉強をします。
カエデやイチョウの紅葉が盛りでした。
赤や黄色のあざやかな中 ひっそりと咲くのは 「十月桜」。
名の通り、二季咲きの桜です。
12月17日 【スクープ】
恥ずかしながら
我が家です。
紺屋の白袴・または
医者の不養生とは
このことですよ・・・。

ちなみに
ラベンダーが咲き乱れ・・・・
てたりはしていません。
テーマはあくまでゴーヤです。


11月の日記 1月の日記
home about us design herbs event links