diary  2008年 2月
【2月5日・雪かき】

参りました、大雪。
豪雪地帯に比べれば大したことはない量ですが、
道路渋滞、資材置き場半壊、資材延着、現場足元ドロドロ。
着工を延ばしました。
【2月6日・アスファルト】

既存のアスファルト駐車場を
みどり豊かな庭にリフォーム。
アスファルトカッターにて
切れ目を入れ(←左)
機械で約30cmはがします。
その後、黒いタールの砂利を
転圧し足りない部分補充。
【2月7日・線出し】

ひととおり解体が終わり
全体配置を線出し。

四階から見下ろすと
よくわかります。

司令塔気分。
【2月8日・巨大コンパス】

基本となるレンガの
円形ラインから
入れてみましょう。

外灯がついてしまいました。
早く片付けを始めないと
すぐに日が暮れてしまいます。
【2月11日・パズルに悩む】

インド砂岩の貼り石作業中。
その石の持つ良さを生かし、
きれいに見える方向をひとつひとつ考えつつ。
【2月12日・腰に悪い・・・】

上と同じインド砂岩の貼り石、
こちらは1枚150kgの長方形。
機械で下して最後は手仕事。
【2月12日・おもちのようだ】

徐々に全体が姿を
現してきました。
【2月14日・つながる】

この平板をトントントンと
わたって、玄関へ導きます。
【2月16日・国際的】
材料が続々到着。
インド砂岩の積み石と
中国のアンティークレンガ。
【2月17日・壁泉1 こだわり】

水が流れる壁泉を作成。
まずはブロックで曲面の基礎をつくり、
レンガを貼っています。
【2月18日・壁泉2 ごめんなさい】

地下からガス管や水道管が発掘、
形を変えざるを得なくなりました。

申し訳ありません、やり直し。
【2月19日・壁泉3 見えてきた】

池の立ち上がりが完成、
背面の壁を積んでいます。
【2月22日・壁泉4 水受け】

水中の水受け台を作成。
壁の後ろにポンプが仕込んであります。
【2月26日・立ち上がる】

平面の工作物に加え
立ち上がりものも
徐々に姿を現してきました。

全体に繰り返される円弧が
効果を発揮し始めました。


1月の日記 3月の日記
home about us design herbs event links