diary  2008年 6月
【6月11日・しっとり和の庭】
見せ場が無い、
広すぎて手入れ大変とご相談。
既存の枕木や御影石を
配置換えすることで
リフォームしました。
ライトアップされた
夜の庭もいい雰囲気です。



施工前
【6月11日・引き継いだもの】

丸い石は 
以前から庭にあった 臼石。
三個すべてが
新しい庭の
いい位置に収まりました。
【6月20日・ジューンベリー】

和名はアメリカザイフリボク。
ソメイヨシノに似た楚々とした花が散ると
赤い実がぶら下がります。キュート。
その名のとおり、六月のベリー。
【6月24日・取材撮影】

お引き渡しから3年過ぎて、再びお庭を訪問できることは
設計者の一番の喜び。すっかり植物もなじんでいました。

掲載雑誌のご紹介はこちら→
主婦と生活社 『大人シンプルな庭』
【6月24日・脱帽】

植込み時はよそ行き顔だった木々も
もはや家族の一員として威張っていました。

特に、お施主様お気に入りのミモザ。
素晴らしく上手な剪定と、
台風対策”滑車付支柱”できれいにきれいに育っていました。

満開時は黄色い花が三角錐にこぼれんばかり。
来春 ぜひ見に行かねば。
5月の日記 7月の日記
home about us design herbs event links