diary  2008年 11月
【大琳派展。さて問題です】

閉展ぎりぎりに駆け込み、感動。
琳派の4人に引き継がれた
『風神雷神図』は有名ですが
では、右はだれの筆でしょう?

1・俵屋宗達
2・尾形光琳
3・酒井抱一
4・鈴木其一

大きなユリノキ、これも有名。
【5日・今年はいい!】

例年よりやや遅めと
発表されていた紅葉、
気温十度を下回ると
目に入りはじめます。

特に今年は
きれいに色づいたハナミズキを
よく見かける気がする。

赤い実もかわいい。

ところで・・・・
正解は2番光琳です。


【8日・むにゅ〜っとはみでる】

偶然二人から同じ質問が来ました。答えはフウセントウワタです。
直径5cmほどの棘のある風船から、
満を持してムニュ〜っと白い綿が出てきます。
種で勝手に増えていく強健種。
【24日・もわ〜んとはびこる】

去年の今頃、何と左図のようなものを友人が届けてくれました。
いやがらせ・・・?
味噌です、お味噌。味は抜群。
『日の名残り』と
『女たちの遠い夏』 

ともに日系英国人作家の
ブッカー賞小説。

二宮町の夕暮れ。満開。
10月の日記 12月の日記
home about us design herbs event links