diary  2009年5月
【5月5日・菖蒲湯】

一般にショウブと言われるのは「アヤメ科の花ショウブ」。
端午の節句にお風呂に浮かべる葉は「サトイモ科の葉ショウブ」
まったくの別モノです。
茶色いガマの穂のようなものが花。実家の庭より。(なんでもある…)
【5月6日・ショウブとアヤメとカキツバタ・・・】

上記の違いをよく聞かれます。
見ればわかる・・・と言っては何なので 一言で。
花の中心の網目模様のことを「綾の目」=アヤメです。
【5月10日・屋上緑化】

猛暑対策、CO2削減などいろいろな目的で耳にする屋上緑化。
よくつかわれる植物のひとつが、こちらのセダムです。
ポット苗にとりあえずシマウマを載せて眺めてみました。
草原の風を感じます。

【5月15日・ガーデンデザイン】

仕事(も)してます。打合せして、設計して図面描いて、パース描いて、
積算見積して、打ち合わせして、職人さんや材料の手配して、
現場管理して、毎日楽しくやってます。
パースを透明水彩で着彩するスタッフ。えらい。さすが油絵科卒。
【5月25日・雑誌取材】

8月発売「素敵なガーデンデザイン」主婦の友社・の庭取材です。
3年ぶりのお庭訪問です。
お引き渡し後も楽しい家族の場になっているお庭を訪問できることが、
この仕事をしていて一番うれしいことであることは間違いない。


空を見るデッキ
【5月25日・雑誌取材】

そのデッキを2階から見渡す。
プライバシーを確保しつつ、日当たり風通しは良好。
お子さんが安全に楽しく遊べるもう一つのリビングです。
(撮影中にテントウ虫がきて喜びのあまり一時中断)
【5月25日・もうひとつ取材】

水まきしてしっとり感を演出。
素晴らしい緑の指のお施主様、
幸せ植物があふれていました。

【5月30日・夏をお迎え】

こうして五月も終了です。
江ノ島では 海の家を作り始めていますよ。

鳶さんが作るのですね!
4月の日記 6月の日記
home about us design herbs event links